素人がDIYで挑むマウンテンバイクのバラ完(フレームからの組み立て)。『ゲイリーフィッシャー・CAKE2GS』

 

バイク趣味の最大の欠点は、なかなか家族の理解を得にくいということ。

バイクって基本家族と一緒に楽しめる趣味じゃ無いから、家族サービスとは真逆の存在。そして何よりも危険というイメージが一層家族からの印象を悪くしています。まぁ、イメージだけじゃなくて実際車よりもずっと危険なのは間違いないんだけどね。

そんなわけで世帯主になってからは、『バイク遊びは家族が寝静まってから』『昼間は家族と一緒に楽しめる自転車遊び』というのがわたしの生活パターンに。

自転車はミニベロやクロスバイクでのんびりポタリングがメインだったのですが、ある日我が家の近所には豊かな自然がたっぷりであることに気付き、せっかくなら山道や河川敷でも自転車遊びしたいなぁと思うようになりました。そうなると必要になるのはマウンテンバイクですね。そう、マウンテンバイクが突然欲しくなってきたんです。

そこで購入したのがこのゲイリーフィッシャーのケーキ2GSというモデル。

わたしが小柄な体形ということもありますが、妻や子どもでも乗れるように26インチ、かつフレームサイズがXSのフルサスモデルというこだわりで選びました。

最初に購入したのはフレーム単体なので、勉強しながらパーツを集めて少しづつ自分好みの一台に仕上げていきたいと思います。

まずはフレームを購入
26インチ用サスペンションフォーク選びで大苦戦
フレームのオーバーホール【分解編】
フレームのオーバーホール【補修編】
ホイールの手組みに初挑戦