Buell Cyclone M2

Buell社のサイクロンM2。2000年モデルのKS11です。

M2サイクロン・サイクロンM2は名車S1の廉価版として1997年に登場、XBシリーズ発売の2002年までラインナップされていた車種です。最初はM2サイクロンって名前だったけど、1999年モデルからサイクロンM2に変更されたはず。

サイクロンM2はS1ライトニングなどと共にXL系ビューエルと呼ばれ、パイプフレームならではの美しい外観とXB系ビューエルよりも荒々しい乗り味が特徴とされています。フレームの構造でビューエルを分類するなら、XB系ビューエルが第5世代、サイクロンM2は第4世代とされることも。

XB9Rですっかりビューエルに魅了されたわたしとしては、XL系ビューエルも気になっちゃう!というわけで追加購入することに決めたのがこちらのサイクロンM2。しかしながらただ中古車を購入するだけっていうのも面白くないので、 フレーム単体から始めて、少しづつパーツを集めてゆき、カスタムしつつ自分一人で一台のバイクに組み立てていくという贅沢なお遊びも兼ねることに。XL系ビューエルはXB系ビューエルよりも更に古い車種だから当然絶版車なんだけど、今はまだ部品が出回っている様子だしね。

さぁ、果たして無事完成するのか!?その作業の様子をご紹介していきたいと思います。

1.フレームを入手したけど……
2.ビューエルエンジンの種類とクランクケース
3.厄介なXL系ビューエルのアイソレーター

Copyright© KAME life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.