XB9Rのカスタム作業

BuellさんにVENTURAのキャリアを取り付けてキャンプに行きたい!

最近暖かくなってきたというのに、まだまだ続くコロナ禍のせいで全然遊びにいけません。最近はBuellさんで近所の山道をグルグル回ったり、新たに仲間に加わったエスケープR3で近所の河川敷をやっぱりグルグル回っていたりする程度。まぁ、仕方が無いですよね。

さてさて突然なのですが、わたくし、コロナ禍が収まったらやりたいことがあるんです。それが、Buellさんでキャンプに行くってこと。

コロナ禍以来、密を避けつつも楽しめるレジャーということで、世間では自転車やキャンプといったアウトドアの人気が増加しているのだとか。アウトドアってよいですよね。太陽光を浴びたり、屋外で体を動かすことが体に悪いわけがありません。わたしも家族からのリクエストで、昨年からせっせとキャンプにいっております。

 

家族でキャンプにいくわけですから、荷物も盛りだくさん。テントもでっかいのが必要だし、あくまでもレジャー目的のキャンプだから快適度も重要。快適度を重視すると、どんどんどんどん荷物が増えます。どんどんどんどん…。

当然のように全ての荷物は車のトランクには入りきらないので、このようなルーフキャリアを取り付けて、車の屋根の上にまで荷物を積み込むわけです。

 

でもね、

実はわたしがやりたいキャンプはこんな立派なテントで、快適に過ごすやつじゃないんだ!

いや、家族連れのレジャーでは絶対これが正解なんだろうけど、ギアを準備するのも大変だし、積むのも大変だし、降ろすのも大変。キャンプ中はキャンプ中で、一人でのんびりお酒を飲む時間なんてさっぱりありません。家族連れのキャンプは本当に大変なんです。

わたしがしたいのはそんなんじゃなくて、Buellさんに最低限の荷物を積んで、ブラっと気軽に行けるソロキャンプなんです。家族と一緒のキャンプも大切だけど、たまには一人で愛車を見ながらのんびりお酒を飲む…そんな贅沢なお時間が欲しいぜ!

というわけで、そんなソロキャンプに出掛ける時間を都合できた時に備えて、Buellさん用のキャリアを購入することにしたんです。そんな時間を実際に都合できるかどうかは置いておいて。

Buell用の、ある程度荷物を載せることができるキャリアとなると、もう選択肢はほぼほぼVENTURA(ベンチュラ)一択。

キジマの製品は今でもかなり出回っているけど、キャンプ用品を積み込むにはあまりに小さすぎるし、そもそもリアウインカーステーをぶった切っているわたしのBuellさんには装着できないですからね。わたしのBuellはXB9Rだけど、リア周りはそっくりXB-S系のものに交換していますのでXB12S用のキットを注文しました。

これでキャンプにいけるぜ!

…と思いきや、

なんとびっくり、VENTURAのキャリアの納期はおよそ3ヵ月だって…。

いや、マイナー絶版車であるBuellさんにとっては、社外部品がまだ入手できるだけ全然マシなんですけどね。ワンオフでキャリアと製作するとなると、こんな金額では絶対不可能ですから。

幸いなことに当面はソロキャンプに出掛けることができるような雰囲気は全く無いので、のんびりキャリアが届くのを待つばかりです。ちなみに、8年前に注文した純正のホイールはお取り寄せ中のまんまだったりします。3ヵ月でこなくてもいいから、ちゃんと届いてよね~。

-XB9Rのカスタム作業
-, ,

Copyright© KAME life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.