エスケープR3

10年ぶりに自転車買いました。ジャイアント エスケープR3がガレージの仲間入り!

どうも皆様お久しぶりです。

コロナ禍のせいで休日は家族全員が家にいるようになり、そのためバイク遊びする機会がめっきり減ってしまいました。

わたしは子育て世代なんですが、いやー、家に家族全員が揃うと流石にバイク遊びなんてする時間、ぜっんぜんありません。バイク遊びなんてギャンブルと同じくらい完全な遊びなんだから当たり前なんですけどね。乗るな!とか売れ!とか言われないだけ、むちゃくちゃ恵まれているんですけどね。

そんなわけでバイク遊びに使える時間は以前よりも減っちゃったのですが、それでも僅かな隙間時間を見つけてはBuellさんにちょっとは乗っています。Buellさんってやっぱり超楽しいですよね。貴重なバイク遊びの時間は乗ってばかりいるので、最近整備はめっきりサボり気味になっちゃうのが悩みの種です。

 

ところで、

いきなりなんですがチャリンコ買いました。バイク遊びは一人でしかできないけど、チャリンコなら家族とできますから。

購入先はBuellさん同様、みんなのヤフオク。いまだに一度もメルカリを利用したことのないわたしは、すっかり時代遅れ?メルカリの雰囲気ってどうも苦手なんですよね。赤の他人なんですから、極力ビジネスライクな雰囲気が好みなんです。

 

購入したのはジャイアントのエスケープR3。

クロスバイクのド定番。スポーツサイクリングの入門機。そこそこ万能。そして安価。そんなチャリンコです。

バイクで例えるのであれば、CB400SFとかレブル250みたいな感じ?”大型買わないの~?”とか一部の心無い人から余計な価値観を押し付けられることがある点までも、そっくり。趣味の世界ではどうしてもヒエラルキーが生じやすいものですが、価値観なんて人それぞれなのにね。

しかしまぁ、チャリンコを所有するなんて10年ぶりくらいかも。超車社会の地方在住なものですから、完全に日常の足は車なのです。自転車に乗っているのは中学生・高校生か、外国籍の労働者くらい。

 

このエスケープR3、初めて乗った瞬間はあまりにリジットな乗り心地で超びっくりしました。いや、バイクのようにサスペンションがないから当たり前なんだけど、それにしてもわたしの知ってる自転車(=ママチャリ)とは全然乗り心地が違う!…え?これでもサドルにサスペンションついてるの?

 

クロスバイクのスピードは、瞬間的であれば素人でも40km/hくらいはでるそうです。ママチャリと比べたらタイヤも細いし、十分軽いし、そして減速比も違うんでしょうね。

ただ、日頃Buellさんに乗っているせいか、思っていたよりもスピード感は感じません。乗り心地は硬いけど、十分ママチャリの延長線上って感じで乗れますね。まさにそれがクロスバイクのコンセプトだから、当たり前っちゃ当たり前なんだけど。

 

このエスケープR3、新品でも5万円程度、中古だと1~2万円程度で購入できます。バイクに比べると、安いね!

ただ、中古の場合は場所によっては送料が5千円程度、タイヤを新品に交換すると更に5千円程度必要となりますから、中古で購入するのはかなりコスパが悪いように感じちゃいます。

現状、Buellさんの整備とカスタムですら、なかなか時間がなくて十分にできていませんから、このクロスバイクは完全に健康維持と日常の足と割り切り、改造の類はしないつもり。もちろん、まずは最低限の整備はしないとだめですけどね。

まずはタイヤ!溝はまだ少し残っているけど、ひび割れが酷いので流石にアウトっぽいです…。

-エスケープR3
-

Copyright© KAME life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.