未分類

今年は梅雨入り前にたっぷりBuellさんを堪能

投稿日:

わたしは関西在住なんですが、なんと関西は本日ようやく梅雨入り宣言なのだそう。

梅雨と言ったら6月のイメージですが、その6月ももう終わろうとしているタイミング。いくら何でも遅すぎるでしょう!?

と思ってたら、実際にこの梅雨入りのタイミングは気象庁が統計を取り始めて以来最も遅いのだとか。

おまけに明日からはいきなり台風接近というニュースも飛び込んでくるし、なんだか近年は本当によく分からない天気ですよね。何十年に1回とかいう言葉も毎年のように聞きますし、なんだか怖いですねぇ。

梅雨入りが遅いことで何か悪い影響を受ける人もおられるかもしれませんが、バイク乗りのわたしとしては結構いい思いをさせて頂きました。梅雨入りが遅かったお陰で、例年よりも快適にライディングを楽しめる季節が長かったってことです。

あぁ、もう、本当に最高に楽しいよ…Buellさん…

大型バイクと言えばエンジンの熱気ムンムンでとてもじゃないけど暑い季節に楽しめる乗り物じゃないですが、ここ最近は余裕でバイクを楽しむことが出来る気持ちのよい気候でした。梅雨明けともなると暑すぎて体にも空冷バイクにも優しくないですからね。

田植えが終わったばかりの美しい田んぼ道を、ドコドコと鼓動感を感じながらのんびり駆け抜けることが出来るのは田舎暮らしの特権。

あぁ、もう、やっぱり楽しいよ…Buellさん…

子供が生まれてからすっかりバイクに乗る機会は減っちゃったけど、それでもやっぱりバイクは楽しいなぁ、と乗る度に再認識しています。そんな状態がもう5年くらい続いているけど、この様子ならバイクを降りることはなさそう。

 

相変わらずバイクに費やせる時間は決して十分じゃないから、ライディングを楽しむ代わりに整備とかカスタムはかなりサボり気味。

梅雨が本格化したら、フロントフォークのオーバーホールしたいなぁ。XB9RとかXB12Scgの細いフロントフォーク用のオイルシールを探さなきゃ。

 

そうそう、それはそうと大自然の中でバイクに乗ってると不意に行きたくなるんです。ソロキャンプ。

来年辺りにはBuellさんにキャンプ道具を積み込んでキャンプにでも出掛けたいなぁ…という贅沢な望みが最近沸々と湧いてきましたので、今年からこっそり準備を進めようと考え中。

もちろん、最大の問題はこのイカしたショートなテールにどうやって荷物積むの?問題。

なぜか奇跡的に存在しているキジマのボルトオンキャリアをちょろちょろっと改造して、キャンプ道具を積めるように出来ないかなぁ?

-未分類

Copyright© KAME life , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.