XB9Rのメンテナンス作業

もう何回目?のビューエルさんのバッテリー交換

更新日:

またまたビューエルさんのバッテリーがお亡くなりになりました

連休です。

10連休の人、そうでない人…お仕事の都合によってその長さはマチマチでしょうが、とりあえず連休なんです。

先日のことですが、せっかくの連休だから少しくらいバイクに乗りたいなー…と思ってビューエルさんの元に向かうと…

バッテリー死亡。

あぁ…もうこれは完全にダメ。キーONにした時の燃料ポンプの音がもうダメダメ。ジ…ジ…ジ…とか言ってんだもん。

その日は少しでもバイクに乗れる時間を確保できる貴重な日だったので、どうしてもバイクに乗りたかったわたし。その後半日ほどバッテリーチャージャーで充電したものの、とてもじゃないですがセルを回せる程まで復活することはありませんでした。

どうしてかは知りませんが、このBuell XBというバイクは本当にバッテリーがダメになりやすいように感じます。いや、いろんな人が同様に感じているから、きっとそうなんでしょう。

クランクが重くて、セルを回すのがそこそこ大変なのは分かるけど、それってバッテリーが弱るのとはあまり関係ないようですし…そもそもエンジンの造りがかなり近いスポーツスターでも同じようなことがあるのかな?

 

リチウムバッテリーにしたかったのに…

バッテリーがダメになったので、せっかくの連休初日はバイクに乗れませんでした。このままでは残りの連休も乗れません。それは嫌だ!!

焦ったわたしは、早速新しいバッテリーを注文。

そして届いたのは…

いつものWESTCOのバッテリー。

ハーレーの部品でお馴染みのガッツクロームさんで購入しました。物流が大変な連休だというのに、しっかりと翌日配達で届きました。ありがたや、ありがたや…

 

本当は、軽くて容量の多いリチウムイオンバッテリーにしたかったんです。というか、次にバッテリー交換するなら絶対そうしようと前々から考えていたんです。

バイク用のリチウムイオンバッテリーが出始めた頃は信頼性に問題が多くて、あまりいい噂を聞きませんでした。しかしながら最近は信頼性も上がったのか、ハーレーでもよく聞くようになりました。リチウムイオンバッテリーの軽さ、小ささはもちろん魅力的ですけど、なによりも同じ大きさの鉛バッテリーよりも大容量化できるというのはバッテリーがダメになりやすいビューエルさんにぴったり。

ご存知の通りビューエルのXBモデルはハーレーのV-rodと同じバッテリーを使っているので、リチウムイオンバッテリーもすぐに入手出来るでしょ?って考えていたのですが、残念ながらV-rodはハーレーなのに不人気者のようで、全然簡単に入手できないですやん…

即日納品どころか、ネットショッピングで扱っているケース自体が少ないですやん…

そんなわけで、今回はあっさりとリチウムイオンバッテリー化は断念。また3年後くらいに挑戦…かなぁ。

 

早速バッテリーを交換

せっかくガッツクロームさんが即日納品でバッテリーを届けてくれたので、早速取り付け作業をしましょう。

 

WESTCOのバッテリーには、このようなハーレー・Buell用のスペーサーが付属します。これが付属するとしないとでは大違い!

 

というのも、

このスペーサーがないとバッテリー端子にキチンとケーブルを接続出来ないのです。

って、何この仕様?嫌がらせ?

格安中華バッテリーを購入すると、このスペーサーが無いので要注意。言い換えれば、このスペーサーさえあれば格安中華バッテリーでも正しく装着出来るみたい。ちなみに、わたしは試したことはありません。ほら、万が一バッテリーに不具合があったら、レギュレーターとか他の電装品も丸ごとダメになる危険性があるって言うし…

 

バッテリー自体はゴムバンドで固定するだけなので、交換作業はとっても簡単。

ゴムバンドを引っ掛けるのが難しい、イライラするってよく言われるけど、そんなに難しいでしょうか?今まであまり苦労したことはありません。

さぁ、新しいバッテリーも取り付けられたし、早速乗るぜ!!

…と言いたいところなんですが、初期充電を始めたら10時間経過した今でもまだ充電が完了していません。初期充電ってそんなに時間掛かるもんだったっけ?なんだか不安になってきたな…

-XB9Rのメンテナンス作業
-, ,

Copyright© KAME life , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.