KAME life

KAME lifeは、YAMAHA ドラッグスター400 / Buell Firebolt XB9R を中心としたバイク遊びと、スチールガレージをベースとしたガレージ改造を扱う、素人による素人の為のホームページです。

YAMAHAドラッグスター400 倒立フォーク化⑤
~再度仮組みとハンドルバーの決定~


ステムシャフトの再加工が終わり、また純正のでっかいガソリンタンクの代わりに使用する、EASY RIDERS製のアルミストレッチタンクが届きました。これらのパーツを使用して、再度仮組みを行いましょう。


ドラッグスター倒立フォーク化

ドラッグスター倒立フォーク化

ステムシャフトは2回目の製作だけあって、今回は全く問題ありませんでした。1回目のものでも問題なかったかもしれませんが、安全と安心は全く別物。これで安心して乗ることができます。
ハンドルバーは家に転がっていた適当なドラッグバーを取り敢えず装着。ハンドルポストは2inch位の、ハーレー用の汎用品を使用。

金属地丸出しの、製作中のバイクは独特のカッコさよがあって何時までも見てられますが、そこそこにして早速各部のクリアランスを確認しましょう。

ドラッグスター倒立フォーク化

まずは、一番不安だったメーターブラケットとステムのクリアランス。
かな~りギリギリですが、干渉していません。よかった~。

他の部分はどうでしょう?


ドラッグスター倒立フォーク化

こちらはハンドルバーとガソリンタンクのクリアランス。
一見特に問題ないように見えるけど、このハンドルバーにスイッチボックスが装着されると間違いなく干渉しそう。ハンドルはもう少しアップなタイプにするか、ハンドルポストを4inch程度のものにする必要がありますね。


ドラッグスター倒立フォーク化

ガソリンタンクを交換したことで、トップブリッジとガソリンタンクとのクリアランスは若干広がりました。ハンドルの切れ角がやっぱり少ないなぁ、と感じた場合でもこれならハンドルストッパーを加工してもう少し増やすことができそう。


*****************************************


仮組みの結果、ハンドルバーとガソリンタンクの干渉だけが問題だと分かったので、早速新しいハンドルバーを調達しました。

ドラッグスター倒立フォーク化

それがコチラ。ちょっとだけアップなロボハン。
せっかくスタイリッシュなガソリンタンクと、スポーティーな倒立フォークに交換したんだから、ハンドルバーも極力低くセットしたいところ。そこで、ガソリンタンクに干渉しない範囲で、極力高さを抑えた形状のものを探してきました。


ドラッグスター倒立フォーク化

ドラッグスター倒立フォーク化

早速仮組み。
今回3回目の仮組みとなりますが、メーターもセットしてみました。カスタムが完了したら、こんな感じのコックピットになる訳ですね。

うん、すごくかっこいい!!
艶消しブラックのハンドルバーがいい感じ!

・・・・なんて浮かれている場合じゃないので、問題となっているハンドルバーとタンクとのクリアランスを確認。


どれどれ・・・

ドラッグスター倒立フォーク化

ハンドルバーを目一杯切った状態。
スイッチボックスはつけていませんが、これならガソリンタンクとの干渉は全く問題なさそう。ロボハンのアップ高は2inch程度ですが、そのアップ部に若干角度が付いているなど複雑な形状をしていたお陰で予想よりも多くのクリアランスを確保することができたみたいです。今回はたまたま良い結果になったけど、ハンドルバーの選定は実際に車体に当てがってみないと、なかなか分かり辛いですね。

さぁ!これで、各部部品の組み付けに問題ないことが確認できました。山場は越えたので、完成までもう少し。


続き : ⑥ブレーキディスク交換とハンドル周りの部品


YAMAHAドラッグスター400のページに戻る


ページのトップへ戻る